ブログ

アイスコーヒーの作り方「急冷ドリップ式(改)」

コーヒー・急冷ドリップ式(改)

すぐできるアイスコーヒーの作り方をご紹介します。
コーヒー・急冷ドリップ式(改)完成昨年、急冷ドリップ式のアイスコーヒーの作り方をご紹介しましたけど、そちらや水出し式よりこちらの方が美味しくできます。

基本は急冷ドリップ式のアイスコーヒーの作り方と同じ淹れ方です。
氷を先に入れるか後に入れるかですね。
コーヒー豆はさらに多く使いますけど・・・。

濃い目に作って、できたコーヒーが濃い場合は水を足して調整します。

用意するもの

○コーヒー豆(深煎り/中挽き) ※
○お湯
○ドリップポット
○ドリップサーバー
○ドリップフィルター
○氷
○冷たい水
○かき混ぜるもの(ミニ泡だて器orスプーンorマドラー)

作り方

コーヒー・ドリップ式 この後蒸らしコーヒー・ドリップ式 抽出中コーヒー・ドリップ式 抽出中 焙煎後なのでふくらみがすごい(ガス)

  1. コーヒー豆とお湯を準備する
  2. ドリップポットにドリップサーバーとドリップフィルターをセットする
  3. 用意したコーヒー豆を入れる
  4. お湯を全体に濡らす程度に入れる
  5. 30~45秒位待つ(蒸らす)
  6. お湯を少しずつそそぐ
    (円を描くように5回程度に分けてそそぐこと)
  7. コーヒー・急冷ドリップ式(改) 氷の準備

  8. 氷を用意する
    (ボウルに水を入れ表面を軽く洗う)
  9. ドリップポットに氷を入れる
  10. 氷がほとんど融けるまでかき混ぜる
  11. できたコーヒーをアイス用のグラスにそそぐ
  12. できたコーヒーが濃い場合は水を足す
  13. お好みでガムシロップやミルクを入れ、完成です。
  14.  

    ※・・・通常より多めに用意(私はドリップの2倍位でやりました。)

    ポイント

    氷を水で洗ってから使うと、味がまろやかになります。

    ミニ泡立ち器を使うと、泡がおもしろい程発生しますよ!
    (私は手元にないので泡はあきらめました。)

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る