ブログ

コーヒーの蒸らし時間は30秒?3分?

ぐっさん家2016/12/17放送 「老舗コーヒー屋・松屋」

今日放送されたテレビ番組「ぐっさん家」で名古屋・大須-万松寺通にあるコーヒーの老舗・松屋さんでコーヒーの淹れ方をやっておりましたね。

挽いたコーヒーにお湯を注いでいくのですが、最初は豆を濡らす程度に注ぎ、蒸らし時間をとりますけど、皆さんはどの位とりますか?

一般的には30秒ですよね。

インスタントドリップコーヒーはほとんどが「30秒」となっておりました。
私もドリップやプレスをする時の蒸らし時間は30秒ですね。

でも松屋の会長さんはなんと「3分」も蒸らし時間をとっておりました。

蒸らし時間を3分もとるのは
ゆっくりじっくりと豆にお湯を浸透させ、しっかりとコーヒーの味を引き出すとのこと。

・・・おいしいコーヒーを更においしく淹れるには時間をしっかりとかけるということでしょうか。
でも私は早く飲みたいし、その3分でお湯がかなり冷めてしまいそうなので(追加でお湯を沸かすのが面倒臭い)、蒸らし時間は結局30秒で淹れているかもしれません。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る