中央アメリカ産

  1. コスタリカ ラ ネナ -農学者が生産したキレイでクリアな味のする豆

    cafe mitte-2014年1月・2015年1月のモナートコーヒーのご紹介「コスタリカ ラ ネナ」 多数のカップオブエクセレンス(COE)受賞豆を輩出しているセントラルバレー産の豆です。

  2. パナマ ドン ペペ -希少、果肉の甘さを生かした豆

    果肉を剥いたあと殻についている粘液質を取らずに乾燥させる「ハニー製法」で精製した豆です。果肉の甘さが残ります。果肉は腐りやすい為、コーヒー豆にするには難しく、滅多に手に入らない豆です。

  3. グアテマラ ラ フォリー-苦味と甘味を一気に味わえる豆

    cafe mitte-2013年の7月のモナートコーヒーのご紹介「グアテマラ ラ フォリー」 中米 グアテマラ共和国 南部 アンティグア地区 ラ フォリー農園。

  4. コスタリカ ラホジャ-ストロベリーとキャラメルの甘味の豆

    cafe mitte-2012年11月・2014年9月のモナートコーヒーのご紹介「コスタリカ ラホジャ」 中米 コスタリカ共和国 南西部 タラス地区 ラホジャ。

  5. エルサルバドル エル モリノ-突然変異を起こして生まれたオレンジ色の豆

    cafe mitte-2012年の12月のモナートコーヒーのご紹介「エルサルバドル エル モリノ」 中米 エルサルバドル共和国 西部 エル モリノ農園産。

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る