コーヒーの焙煎方法

  1. コーヒー豆の本来の力を引き出す「過熱水蒸気焙煎」

    水を加熱し、その水蒸気を使ってコーヒー豆を焙煎する焙煎方式。

  2. 短い時間で焙煎できる「マイクロ波焙煎」

    コーヒー豆にマイクロ波を投射して焙煎する焙煎方式。

  3. 味がまろやかになる「遠赤外線焙煎」

    金属酸化物やセラミックなどを熱することにより発生する遠赤外線の熱でコーヒー豆を焙煎する焙煎方式。

  4. 一般的で味が安定する「半熱風焙煎」

    熱風による加熱とドラムの外側からの加熱を使ってコーヒー豆をあぶりあげる焙煎方式。

  5. 質より量の「熱風焙煎」

    熱風をコーヒー豆にあて、あぶりあげる焙煎方式。焙煎機の大きさによっては一度に大量に煎れることができます。

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る