アーカイブ:2014年 4月

  1. 水滴

    コーヒーを淹れる時の水の温度は?

    月曜日の更新予定だというのに、忘れておりました。 更新遅くなってごめんなさい。m(__)m水は香りや味・・・というかおいしさが飛ばない様な温度で淹れましょう。煮立ては厳禁!沸騰したばかりの水は味や香りがとんでしまいますよ。沸騰してちょっと冷ましてから使いましょう。

  2. 日本と世界の国旗

    日本は味で勝負、世界は香りで勝負?

    前回の「世界的には深煎りが主流だけど、日本は?」と続きというか、オマケ・・・編です。味をとるか、香りをとるかです。日本は味で(=深炒り?)日本はお茶で渋みに慣れております。また食にこだわりが強く、舌で味を感じようとします。

  3. 世界的には深煎りが主流だけど、日本は?

    ヨーロッパ諸国がそうであるように、ほとんどの生産国でも深煎りのコーヒーを濃いめにして飲んでおります。つまり、世界的に見れば深煎りが主流なのです。深煎り=酸味:弱め、苦み:強め、色合い:濃いめ詳しくは、「コーヒー豆の焙煎方法」にて。

  4. コスタリカ サンタルシア ブラックハニー-ハニー製法で一番ヌメリを残して作る豆

    cafe mitteの今月のモナートコーヒーのご紹介「コスタリカ サンタルシア ブラックハニー」 中央アメリカ・コスタリカ共和国 中部 ウェストバレー地区 サンタルシア農園産。

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る