アーカイブ:2014年 6月 14日

  1. 淹れる前に確認を

    珈琲は、色々な淹れ方があります。中には「あれ?これ紅茶やハーブティーの淹れ方じゃないの?」と思うのまでありますよ。淹れる前に確認豆が挽いていないの場合は、コーヒーミルで挽いてからやりましょう。細かく挽くと苦味が増し、粗く挽くと酸味がまします。

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る