アーカイブ:2015年 2月

  1. コーヒー豆

    野生のコーヒー「フォレストコーヒー」

    私たちが飲むコーヒーの豆は栽培されたものが基本です。コーヒーの発祥地エチオピアにはまだ野生のコーヒーノキがあります。人の手が入っていない、そして化学肥料や農薬はもちろんつかわれておりません。森の中で自生するコーヒーで収穫したコーヒー豆をフォレストコーヒーと言います。

  2. 珈琲完全バイブル

    写真での説明付「COFFEE BIBLE」

    珈琲完全バイブル新品価格¥1,728から(2015/2/16 09:45時点)珈琲完全バイブルは丸山健太郎監修のナツメ社が2014年10月15日に発行した本です。ただの”バイブル”本よりも詳しく載っております。「完全」の文字はダテ出はありませんよ。

  3. 保存する場合は密封またはコーヒー保存の専用袋で!

    消臭効果が働くと香りが飛んじゃいますよ!

  4. ニカラグア エル カルメン-ニカラグアCOE2014受賞の豆

    cafe mitte-2015年2月のモナートコーヒーのご紹介「ニカラグア エル カルメン」 中南米 ニカラグア共和国 北西部 マドリス県 エル カルメン農園産。

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る