ブログ

ニカラグア エル カルメン-ニカラグアCOE2014受賞の豆

カフェ・ミッテの今月-2月のコーヒー(モナートコーヒー)をご紹介!!

ニカラグア共和国 北西部 マドリス県 エル カルメン農園

特徴

ニカラグア カップ オブ エクセレンス 2014受賞の豆です。

シナモンのような香りとドライプルーンのような濃厚な甘さ、
グラノーラのような芳ばしさとバターのような口当たりを活かしたすっきりとした味わいが特徴のコーヒーです。

感想等

グラノーラって何?・・・シリアルの一種だそうです。
味的には先月のモナートの方がよかったかな。
すっきりとした味わいはいいのだけど、ちょっと苦みがありますね。グラノーラのような芳ばしさがこの苦みにあたるのかな?
バター・・・なんとなくわかる程度の素人のような感想になっちゃいましたが、そんな感じ。
私は苦みは苦手なんです。でも今月のケーキを一緒に食べる分には砂糖無しでちょうどいいかもと思ったり☆

関連記事

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る