ブログ

コスタリカ ラホジャ-ストロベリーとキャラメルの甘味の豆

豆の種類はとりあえず飲んだことのあるものからご紹介します。
今回は、カフェ・ミッテの2012年の11月のモナートコーヒーをご紹介!!
ラストー!!

そして2014年9月のモナートコーヒーでもあります。

コスタリカ共和国 南西部 タラス地区 ラホジャ農園

特徴

標高1600mという高地で栽培され 手摘み、手選別で厳選された豆を 水洗式で精製・天日乾燥しています。

ストロベリーのような甘い香り、キャラメルのような濃厚な甘み、長く残る芳しい余韻が特徴のコーヒーです。

感想等

これ結構気にいった豆です。一月の間に何倍頼んだのやら・・・。
これで過去のモナートは終ー了ー!・・・と思ったら、来週は月が変わるネ★

追記.2014/9/1
2014年9月のモナートコーヒーでもあります。
同じ所だけど、前回と摘み方が違うとのこと。・・・摘み方でも味は変わるのかな?
本日はミッテが定休日なので火曜日か水曜日に飲みに行きます。
そしてこっそりとここに感想をUPしているかもネ☆
前回はとっても気に入ったけど、今回はどうだろうか。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る