ブログ

グアテマラ ラ フォリー-苦味と甘味を一気に味わえる豆

今月飲んだ&初めて飲んだコーヒーの豆の種類ご紹介します。
カフェ・ミッテの今月-2013年7月のモナートコーヒーをご紹介!!

グアテマラ共和国 南部 アンティグア地区 ラ フォリー農園

特徴

ビターチョコレートのような芳ばしい香りと苦味、キャラメルのような濃厚な甘味と長く残る後味が特徴のコーヒーです。

農園について

火山に囲まれた盆地、火山がもたらした豊かな土壌と豊かな自然環境のもとで栽培されました。
このラ・フォーリー農園ではコーヒーの木と一緒に背の高い木々を植え(シェードツリー)、その木陰を活かしたコーヒー栽培を行っております。

感想等

酸味はあまりなく飲みやすい。
飲む時は苦味、後味は甘味という相反するもの一気に味わえます。
トローリとした濃厚なコクを味わえます。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る