ブログ

グアテマラ ラ・エルモサ-味わい爽やか、後味がじんわり残る豆

カフェ・ミッテの今月-3月のコーヒー(モナートコーヒー)をご紹介!!

中央アメリカ・グアテマラ共和国 南部 チマルテナンゴ県 アカテナンゴ地区 ラ・エルモサ農園産。
2013年 COE(カップ オブ エクセレンス)受賞豆

特徴

アプリコットのような香り、りんごのような爽やかな甘さ、
キャラメルのようななめらかな口あたり、長い後味を活かした調和の取れた味わいが特徴のコーヒー豆です。
 
スペシャルティコーヒーの名産地として知られるアカテナンゴ地区は3976mのアカテナンゴ火山の麓にあります。
ラ・エルモサ農場では、この寒暖の差の大きく火山灰土壌という火山の恵みを受けて
スペシャルティコーヒーを生産しています。

感想等

匂いはすごくいい。
後味は他の今まで飲んだおいしいコーヒー豆の中でも長くじんわりと続いた。
コクはフルーティーな酸味の為、ちょっと軽めでした。
匂いと後味ならコレ、コクと味ならミッテブレンドや過去のモナートコーヒー方がいいのあったかな。

関連記事

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る