ブログ

グアテマラ ラ・サンミゲル-深いコク、穏やかな苦味、後味はサッパリな豆

カフェ・ミッテの現在のスペシャルコーヒーをご紹介!!
3月か4月に変わっていて、紹介するの忘れてたー!!

中央アメリカ・グアテマラ共和国 南東 サカテペケス県 アンティグア サン・ミゲル農園農園産。

特徴

しっとりとなめらか、やさしさと力強さを感じさせる深いコク、穏やかな苦味、
後味は口の中を洗い流すかのような軽やかさが特徴のコーヒー豆です。
 
標高1500mもの高地に位置するこの農園は、フエゴ火山の肥沃な土壌に恵まれ、質の良いコーヒーを生産しています。

感想等

穏やかな苦みだけあって、苦味が苦手な私はちょうどいい。でもちゃんとコクはあるよ!
後味は軽くしか残らない・・・苦みちょっと欲しい&でもサッパリ系が飲みたい気分な時に飲んでおります。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る