ブログ

コロンビア エル コペテ-2012年カップ・オブ・エクセレンス入賞

カフェ・ミッテの今月-9月のコーヒー(モナートコーヒー)をご紹介!!

南アメリカ・コロンビア共和国 南西部 ナリニョ地区 エル コペテ農園産。
2012年 COE(カップ オブ エクセレンス)入賞豆

特徴

標高約2000mの高地で作られる風味豊かで
青りんごのような爽やかな香りとメロンのような甘さが特徴のコーヒーです。
 
標高4,276mのガレラス火山の麓に位置し、良質なコーヒーの産地として、世界中でも名高い地域。
山の麓という土地から急斜面が多く10ヘクタール未満の小規模農園が多いのも特徴です。
エル コペテ農園もその一つで、3ヘクタールの土地で家族栽培しています。

感想等

コーヒーにハマってまだ一年も経っておりません。
だから「おいしい」「この豆は好み」「ナッツ系の苦味」という大雑把な違いは分かるのですが、そこまで細かな違いは分かりません。
メロンは言われればそんな味するかなと思うけど、青リンゴは食べたことがないので比較のしようがナイ!!
まあ、とにかくフルーティー系でさっぱり系。
アイスコーヒーにはちょっと・・・と(母経由で)マスターが言っていたそうなので、水出しはパスしておこうかな。
ドリップとプレスを飲みました。今回はプレスの方がいいね。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る