ブログ

ブラジル シティオ ダ トーレ-2013年カップ・オブ・エクセレンス受賞

カフェ・ミッテの今月-12月のコーヒー(モナートコーヒー)をご紹介!!

南アメリカ・ブラジル連邦共和国 南部 スルデミナス地区 シティオ ダ トーレ農園産。
2013年 COE(カップ オブ エクセレンス)受賞豆

特徴

山岳地帯で作られております。
シナモントーストのような芳しい香り、ドライフルーツのような濃厚な甘さ、
芳醇な後口が特徴のコーヒーです。

感想等

ミッテで12月限定菓子シュトレンと一緒に飲みました。
シュトレンはドライフルーツやシナモン等を使ったパウンドケーキなので、このコーヒーの風味と共通点がありますね。

なのでゴクゴクパクパクと何気なしに食べ&飲みしていた(ォィ)。違和感なし?
じゃあ、この組み合わせはOK。他はどうだろうと中途半端な感想になってしまった。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る