ブログ

コーヒーの香りがするバイオ燃料に変身

使った珈琲のカスをリサイクル!

 生活に役立つ使い方があります。
このコーナーではその方法をご紹介致します。
手作り&お役立ちグッズを作ってみませんか★
しかし、この処理は一般の家庭ではできませんね。
その後もまだ普及していない為、日の目を見るのはいつになるかな?

バイオ燃料にリサイクル

・ディーゼルエンジン用のバイオ燃料になります。
 米ネバダ大の研究チームが、コーヒーを入れた残りかすからディーゼルエンジン用のバイオ燃料を安く作れることを実験で示し、米化学会の専門誌に発表した。

感想

 昔発表された「とうもろこし」のバイオ燃料はもったいない(食べれるのにバイオに変換)けど、このコーヒーの場合は残りカスを使用するのでこれはいい”エコ”だね。是非とも普及してほしいな。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る