ブログ

コーヒー豆の本来の力を引き出す「過熱水蒸気焙煎」

水を加熱し、その水蒸気を使ってコーヒー豆を焙煎する。

火に豆を直接あてることはしません。

水を加熱しその水蒸気を使ってコーヒー豆を焙煎する焙煎方式

過熱水蒸気発生装置で作られる高温のスチームの力を利用し珈琲豆の芯までしっかり焼き上げます。
雑味がなくクリーンな味&香り高く仕上がります。

煎りムラが起こらず、美味しいコーヒーに仕上がります。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る