ブログ

テイスティングとは

カップ×2

昨日は「UCCコーヒー博物館」についてご紹介しました。

その中に出てくるテイスティングってよく聞くけど何だろうと思い、ちょっと意味を調べてみました。

・・・主にワイン用語で使うんですね。利き酒かぁ。
お酒ダメな私には縁のない言葉かと思いきや・・・コーヒーの場合は利き珈琲!?
味の違いが多少は分かるようになったからコーヒーのテイスティングできるね。
言葉で表現するのは苦手だけど・・・。

テイスティングとは (tasting)

「テースティング」とも言う。
ワインやウイスキー、日本酒などの味を鑑定すること。また、一般に飲食物の味聞きをすること。試飲。試食。

鑑定となっているからやはり表現できないといけないのか・・・。
完全にテイスィングできるようになるにはまだまだ遠い道のりですね☆

今はなんちゃってテイスティングができる状態・・・かな?

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る