ブログ

エチオピアとコーヒー

コーヒーとバター

コーヒーの本家(?)エチオピアでは日本人がお茶を飲むような感覚でコーヒーを飲みます。
また味・社交儀式を重んじ、人を招き社交の主役にもなっております。

豆を煎り、木製の鉢に入れ棒を使って潰す。 
そしてポットで沸かした湯に粉を入れ数分火にかけ、泡たたせてから上澄みを飲みます。

その中に砂糖&塩かバターを入れるのが一般的。地方によってはジンジャーやカルダモンを入れることもあるそうです。

塩やバターを入れるのは日本でも時々聞きますね。
私はまだ試したことがないけど。
でもバターならちょっとやってみようかな・・・とほんのちょっと思ったり★

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る