ブログ

コーヒーはヤギ飼いの少年が発見した?

山羊と草原

コーヒーはテンションアップする!?
眠気覚ましのコーヒーは昔から言うんですね☆

・・・起源は他にも説があるらしいが・・・。

9世紀のエチオピアで、ヤギ飼いの少年カルディ(en:Kaldi)が、
ヤギが興奮して飛び跳ねることに気づいて修道僧に相談したところ、山腹の木に実る赤い実が原因と判り、その後修道院の夜業で眠気覚ましに利用されるようになった。

Wikipedia:コーヒーの歴史「コーヒー発見にまつわる伝説」より

関連記事

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る