ブログ

焙煎直後から数日はコーヒーの味が変わってくる

コーヒーの生豆と焙煎済の珈琲豆

同じコーヒー豆、同じ時間&器具で焙煎したコーヒー豆、そして淹れ方も同じで試したけど、日がたつにつれ味が変わっていきます。
焙煎直後のコーヒー豆で味の変化を楽しむ事が出来ます♪

先月初めてコーヒーの焙煎屋さんに行きました。しかもギリギリ徒歩圏内。
注文してからその場で焙煎して販売するタイプの店でした。

以前、5-10日位は豆の表面より炭酸ガスを放出し続けていますという記事を書きましたね。
でも今までは通販で購入していたので、焙煎してすぐの豆を購入することはコレが初めてでした。

そんな訳で実際に焙煎後から数日は味の変化をチェックしました。

まだ一種類しか試しておりませんが、確かに変わっていきました。
日がたつにつれまろやかになっていきましたよ。
3、4日で飲みほしてしまったため、じっくりとは試せませんでしたね。

炭酸ガスが抜けていく過程で味も変わっていくそうです。

おいしいのは2,3日置いてから・・・とどこかの本かサイトで聞いたことがあります。
コーヒー・ドリップ式 抽出中 焙煎後なのでふくらみがすごい(ガス)でもコーヒーショップのマスターに聞くと、おいしいのは焙煎してすぐだったり、一日後だったり三日後だったり一週間後だったり、果ては一ヶ月後とその人その人の好みによるみたいですね。

なんでも十人十色ということですか。

ちなみにこの抽出中の写真は焙煎後すぐ淹れてみた写真です。
泡がしっかり出て、その上お山のように膨らんで(膨張して)おりますね。

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る