ブログ

過熱水蒸気焙煎のコーヒーがおいすぎてヤミツキ

カプチーノ(コーヒーアート)

焙煎はだいたいどこも火を使う「直火焙煎」か「半熱風焙煎」が多いけど、まさか市内で過熱水蒸気焙煎があるとは思いませんでした。
過熱水蒸気焙煎で炒ったコーヒーは本当においしくって珈琲豆を買うのならソコ・・・と言いたい所だけど、車の免許を持っていない私には距離と交通的に行きづらい。しかも週一回しか営業していないし!

ちなみにお店は11/23に記事をご紹介しました
珈琲工房ナナ」さんです。

火を使って焙煎するとどうしても焼きムラがでてしまいますが、このお店で使っている過熱水蒸気焙煎は水蒸気で焙煎する為、豆の中まで温まりむらなく仕上がります。
一つ一つの豆の焼き(?)ムラがなく味が安定しております。

おかげさまでおいしいのなんの…。
購入する豆は全部ソコのお豆に変えたいけど、そうはいかない。

でも月一回は買いに行こうかと思っております。
具体的には姉の仕事のある&私の用事がない土曜日に、近場の喫茶店に落としてもらって、開店までモーニングで時間をつぶすという手ですね。
片道だけでも浮かす!!
帰りは歩き(一時間弱?)なり、途中からバスを使って帰るなりしますわ。

今週の土曜日は姉は旅行中で無理か。どうしようか・・・。
通販もやっているけど、直に買いに行きたいんだよね~。

ちなみにお気に入りはトラジャとカケンジーの2種類です。

関連記事

最新の記事

  1. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
  2. 最近チマチマとインスタに投稿しております。
ページ上部へ戻る