ブログ

カフェインを取り除く方法

デカフェ/ディカフェ(=ノンカフェインコーヒーまたはカフェインレスコーヒー)は海外で一般的です。
日本は?近年注目されております。
ノンカフェインは健康にいいし、妊婦さんも飲むことができますから☆
 
以前、「カフェインと苦味の関係は?」という記事をご紹介しました。
今回はカフェインをどうやって取り除くのか調べてみました。

1.カフェインの存在しないコーヒーの木を作る

この方法は実用化されてない。まだまだ研究中。

まあ最初から入っていない方が手間がなくていいけど、まずソレを作るのが一番の難関!?

2.薬を使う

手っ取り早くて安上がり

「薬」を使うので、健康上に不安
カフェイン以外の成分が出てしまう為、味が落ちてしまう

3.水と薬を使う方法

段階を増やすことにより、2に比べ
 ①安全性がUP
 ②成分の損失が減る。

生豆を水の中に入れる
     ↓
生豆から水に解ける成分を抽出
     ↓
その水にカフェインを取り除く薬を入れる
     ↓
薬 を な く す
     ↓
生 豆 に 戻 す

4.二酸化炭素を使う

超臨界状態の二酸化炭素で処理をする。
二酸化炭素の除去は容易である上、薬を使用しないので安全

関連記事

最新の記事

  1. アイスコーヒーとチョコ
    コーヒーにはまって、いろいろな店でコーヒーを飲みました。そして9割以上のお店が直火焙煎です。
  2. コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続一般社団法人全日本コーヒー協会は15日...
ページ上部へ戻る